簡単おせちレシピ

肴

いろどり百選

カネハツのサイト
  • カネハツ公式ページへ
  • カネハツ商品カタログ
  • おすすめレシピ
  • プロの方へ カネハツ業務用商品のご案内

煮物

おせちにつきものの一品ですが、野菜が不足しがちの年末年始にたっぷり作っておくと喜ばれます。

写真:煮物

しいたけ、ごぼう、こんにゃくの煮物

材料(8人分) 干ししいたけ小12個、ごぼう1.5本(200g)、こんにゃく大1枚(200g)、サラダ油大さじ1/2、だし汁カップ1、調味料A(しょうゆ大さじ3、酒・みりん各大さじ2、砂糖大さじ1) 作り方

  • (1) 干ししいたけは、ぬるま湯につけてもどし、軸を落として水気をかるく絞る。
  • (2) ごぼうは皮をこそげ、幅3cmに切って、酢水に10分ほどさらす。鍋にごぼうとひたひたの水を入れて煮立て、竹串がスッと通るくらいになるまで中火で10分ほどゆで、ザルにあげて水を切る。
  • (3) こんにゃくは塩もみをし、水洗いをして下ゆでをする。厚さ8mmに切り、手綱の形にする。
  • (4) 鍋にサラダ油を熱し、ごぼうとこんにゃくを入れて中火で炒める。全体に油が回ったら、しいたけを加えてさっと炒め、だし汁を加えて煮立てる。調味料Aを加え、再び煮立ったら弱火にしてアクをすくい取り、落し蓋をして、汁気がほぼなくなるまで10分ほど煮る。火からおろし、煮汁につけたまま冷ます。

里いも、にんじん、たけのこ、れんこんの煮物

材料(8人分) 里芋16個(500g)、にんじん大1本(120g)、たけのこ水煮小4本(150g)、れんこん1節(150g)、だし汁カップ3、調味料B(みりん大さじ3、酒・砂糖・薄口しょうゆ各大さじ2、塩小さじ1/2) 作り方

  • (1) 里いもは水洗いして六方むきにし、塩もみした後、水洗いする。鍋に里いもとかぶるくらいの水を入れて強火で煮立て、弱めの中火で8分ほどゆでる。竹串がスッと通るくらいになったらザルにあげ、ぬるま湯で洗って水気を切る。
  • (2) にんじんは厚さ1cmの輪切りにし、梅型に切る。鍋ににんじんとかぶるくらいの水を入れて強火で煮立て、弱めの中火で3分ほどゆでて水気を切る。
  • (3) たけのこは縦4等分に切る。鍋にたけのことかぶるくらいの水を入れて強火で煮立て、中火で3分ほどゆでて水気を切る。
  • (4) れんこんは皮をむいて厚さ8mmに切り、酢水にさらして5分ほどおき、水気を切る。
  • (5) 鍋に里いも、にんじん、たけのこ、れんこん、だし汁を入れて強火で煮立て、調味料Bを加える。再び煮立ったら弱めの中火にし、落とし蓋をして15分程煮る。火からおろし、煮汁につけたまま冷ます。

ワンポイントメモ 鰹節と昆布できちんとだし汁を作ると、とても風味よく仕上がります。人参やこんにゃくを飾り切りにすることで正月らしく華やかに仕上がります。

おせちのまめ知識はこちら

  • おせちの歴史
  • おせちを彩る

ページ先頭に戻る