カネハツONLINE SHOP カネハツ食品のご購入はこちら

簡単おせちレシピ

肴

いろどり百選

カネハツのサイト
  • カネハツ公式ページへ
  • カネハツ商品カタログ
  • おすすめレシピ
  • プロの方へ カネハツ業務用商品のご案内

八幡巻

ごぼうとにんじんを芯にして牛肉で巻きました。みりん醤油で味付けした甘辛味で、さめてもおいしい一品です。

写真:八幡巻

材料(8本分) ごぼう1本、にんじん1本、牛薄切り肉(すき焼き用)350g、酢適宜、下煮用調味料A(だしカップ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ2、塩小さじ1/3)、酒大さじ3、みりん大さじ4、しょうゆ大さじ3、サラダ油大さじ1 作り方

  • (1) ごぼうは皮をこそげて長さ10cmに切り、縦に4等分して酢水につける。にんじんも皮をむいて長さ10cmに切り、ごぼうと同じ大きさに切る。
  • (2)下煮用調味料Aを鍋に入れ、煮立ったら、ごぼうを入れ10分ほど煮、その後にんじんを加え10分煮て冷ます。
  • (3) 牛肉を一枚ずつ広げ、ごぼうとにんじんを2本ずつ、角を合わせるようにまとめてから、斜めに巻いていく。
  • (4) フライパンに油を熱し、(3)を並べ、全体に均等に焼き色をつける。牛肉から出た脂をキッチンペーパーでふいてから、酒とみりんを入れて強火にしてアルコール分を飛ばし、しょうゆを加えて、煮汁が少なくなってトロッとするまで煮詰め、その後汁ごと冷ます。
  • (5) 両端を切り落とし、一口大に切り分けて盛り付ける。

おせちのまめ知識はこちら

  • おせちの歴史
  • おせちを彩る

ページ先頭に戻る